FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物忘れ・・・。

2016.08.30 (Tue)
80になる我が家の舅

ちょっとした団体の役員の仕事もそろそろ終わりになったので
「物忘れ外来」の受診を決断。

数年前から家族それぞれが勧めてはいたものの
仕事の事もあって なかなか決断に踏み切れず・・・。

80の誕生日で運転免許証の返上を自分から宣言した直後
タイヤのパンクに気づかず走行してしまったり
物を置いた場所を一瞬考えるようになったりが重なり
ついでに役員の仕事も一区切り付いたということで
本人から 「受診してみるかな~。」ってなね

診断は 「アルツハイマー型認知症」

と、言っても 生活に支障があるわけではなく
脳の萎縮が始まって居るってことで
お薬処方されて終わり。

「どうやら やはりボケているとの診断が下りたので
これから 皆さんに失礼があるかもわかりませんが
その時は どうぞお許し下さいませ。」

まぁ 本人より凄く丁寧なお話しがございましたが・・・。

じぃさん・・・いつも以上の失礼なことって
そんなにそんなにないと思うぞ~(笑)

あたしゃこの家に嫁ぎ 23年じぃさんと毎日顔付き合わせてきたけれど
ホントね・・・我儘、傍若無人、ご都合主義のオンパレードだからさぁ(笑)

「どうぞ 気にせずに 今まで通りでね。
仕事の手伝いもお願いしますよっ!」

「えっ!私・・・ボケてますのんよ?」

「進行しないようにね。嫁協力しまっせ。
ガンガン こき使わせて頂きますので宜しく~。」

「・・・鬼っ!」

じぃさん・・・嫁の愛情だから
受けてたってちょうだいね(笑)

ランキングに参加して居ます。
80にもなれば 若いときと同じようにはいかないっさ~。



スポンサーサイト
Category: まめ家 | Comment(0)

完全同居住宅より2世帯住宅・・・その2

2016.08.22 (Mon)
細かく箇所ごとに・・・。
と、思ったけれど 予定変更~。

同居生活の環境は 共有部分が少ない方が良い。

玄関は 来客など詮索やチェックが入り気を遣う。
嫁実両親などは この玄関が共有というだけで
義親に対しての挨拶とか手土産など気を遣い
気軽に遊びに来れないなどの問題もある。

トイレは・・・人間歳を取ると トイレに滞在する時間が長くなるらしい。
我が家の場合は 舅が出たと思った瞬間 姑が入り
トイレ待ち人数が増える増える。
朝の出勤時間などは もう地獄絵図(笑)
逆パターンは 「まだか?」と急かすが こちらが急かすとキレる。

お風呂は入るタイミング。
順番が決まって居ればそれに従わねばならぬ。
ひと汗かいて 昼間シャワーを浴びたくても どことなく気を遣う。

台所・・・人にもよるけれど 嫁の大半は姑と一緒に台所には
立ちたくない(笑) 食べ物の好みも違えば 食事の時間帯も違うことがある。
味付けも違うし、作りたいものを自由に作れない。
嫁との同居 これ幸いと食事支度を任せる姑様も居るけれど
任せるわりには 味付けに不満をもらす。

な~んてことが 大雑把に並べてもこれだけあるわけですよ。

細かく書こうとすると玄関の話だけでも
何スクロースしたら この話終わるの?ってくらいある(笑)

早い話さ あたしゃね 同居つったって
アパートやマンションのような形が
嫁にとっても舅・姑にとっても望ましい形だと思うのよ。

お互いの間柄に一線引いた生活。
嫁も気を使うけれど 多かれ少なかれ
舅・姑だってそれなりに気を遣うわけでしょ?
共有部分が多いということは その数だけ気を遣うこともあるし
争いごとの原因も増える。
それならば 共有部分は 出来るだけ少ない方が良い。

見なくて良い事も見ないで済むし、見られることも無い。
聞かなくて良い事も聞かない、聞かれることも無い。
言われ無くて良い事も言われ無くて良いし、言わなくて良い。

共有部分「見ざる・聞かざる・言わざる」で利口に立ち回れる人なら良いけれど
そんな人・・・同居嫁仲間の話を聞いても 皆無に近いと思うよ。

ランキングに参加して居ます。
短くまとめようとして・・・まとまらなかった(泣)
読みにくい文章を読んで下さり有難うございますm(__)m




Category: 未分類 | Comment(0)

完全同居住宅より2世帯住宅・・・その1

2016.08.20 (Sat)
2世帯住宅での同居生活をしている嫁まめぞう。
同居して23年

これから同居を考えて居る方・・・。
特に お嫁様を迎い入れる舅・姑様
そして 旦那様に向けてのお話しです。

リフォームするなり建て替えするなり予算は勿論の事
同居する上での理想はあると思いますが・・・。

完全同居住宅とするか2世帯住宅とするか・・・。
出来れば 2世帯住宅が嫁にとっては好ましい。

お互いの生活スタイルの違いで
完全同居の場合 色々とお互いストレスが溜まるわけですよ。
全て一緒だとね 朝起きる時間、食事の用意の時間、
日中の過ごし方、来客時の対応、
見なくて良いところは見ちゃうし
言わなくて良い事も言っちゃうことも多いし
聞かなくても良い事が聞こえちゃうし、聞かれちゃうし

まぁ、気の張ることといったら
2世帯住宅の比ではないわけです。

口出しも多くなるしね。
口出しってより お小言か・・・・。

嫁・義実家(親)との関係って
上手くいくもいかないも それぞれの気持ち一つなんですけれどね
少しでも 不毛なトラブルなく生活できるのが一番。

完全同居・2世帯住宅・敷地内・近居

それぞれにメリット・デメリットはあるわけで
色々なパターンで暮らして居る同居嫁仲間の話を参考に
同居に関連したお話しをしていければ良いなと思いまふ。

ランキングに参加しています。
まずは 応援して頂けると幸いです。
次回は 玄関のお話しをちょろっと・・・。




じぃさんの技・・・。

2016.08.18 (Thu)
2世帯住宅の我が家

我が家のじぃさん 自分の気の向くままに
誰の部屋だろうがお構いなしに侵入するわけで
あたしゃ 何度着替え中の姿を見られたことか(泣)

「部屋に入るときはノックをすることっ!」

旦那ちゃんが注意をしてくれて
ノックをしてくれるようにはなったものの・・・。

ノックの音が聞こえた瞬間 もうすでに部屋の中
ホント瞬間! 

「コッ!」って微かに音が聞こえたと思い扉の前を見ると
もう そこに立ってるんだも~ん ビックリ!

どのタイミングで このような状態になるのか
何度か試してみるも
私には無理だ~出来にゃい・・・不可能~。
それはきっと 私がトロいからだと思い
旦那ちゃん、息子達に試してみてもらうも
誰一人として じぃさんのタイミングでノックと同時に部屋へ入れる者はナシ。

じぃさんの技恐るべしっ!

ランキングに参加しています。
怠いな~と思ってチョコット床にごろりんこ。
ノックが聞こえたと思った瞬間 声かけられる気まずさったらないのよ~。
悪い事しているわけじゃないのに なんかこう・・・。
ってなわけで 私はそんな環境の中 立ったまま眠れる技を
身に着けましたとさ(笑)




Category: まめ家 | Comment(0)

ビックリして叱られて・・・(;´д`)トホホ

2016.08.16 (Tue)
悪戯好きの我が家の舅
もの影に隠れては 突然飛び出し
まめぞうを驚かしては喜んで・・・。

「ひゃぁぁぁ~びっくりしたぁ!」

「ふぉっふぉっふぉ。」

な~んてやっていると
何処からか 声がする・・・。

「嫁と舅でなに騒いでるのっ!」

姑の怒り声

「だって、舅様が~。」
「俺は何もやってないぞっ!」
「いやいや、隠れて驚かすから~。」

嫁と舅 押し問答
そして またまた・・・

「いい加減にしなさいっ!嫁と舅で気持ち悪いっ

姑の雷落ちるってね~。

驚かされて
ビックリして
叱られて・・・。

まめぞう 踏んだり蹴ったりなのである・・・

ランキングに参加しています。
その様子を離れたところから こっそり見て居た
旦那ちゃん・・・爆笑していないで フォローしてくれよ~ってねぇ。



Category: まめ家 | Comment(0)

ダメとは言わないけれど・・・。

2016.08.14 (Sun)
菓子屋と喫茶店を経営して居るわけですが
当店にも やってきました 

ポケモン探しのお客様。

いえいえ、歓迎いたしますよ。

ただ・・・。
一家でポケモン探しながら
テーブルの上に スマホやらタブレットなど置くのは
ごかんべ~んΣ(ω |||)

お冷は勿論のこと
オーダー頂いた物を置くところがないざんす(T_T)

タブレットなどに 溢さないかと緊張するざんす~。

楽しいのは解るけれど
お互いの幸せのため ちょっとの気遣いをお願いしたいところざます。

ランキングに参加して居ます。
どこでやっても良いけれど、自分の身に置き換えて
迷惑行為にならないか否か ちょこっとだけ考えて欲しいと思います。




お墓参り・・・。

2016.08.14 (Sun)
嫁ぎ先と実家のお墓参り

家からは 実家のお墓の方が近いけれど
まずは 嫁ぎ先から。
これは 私のこだわり。
旦那ちゃんは 近い方からで良いんじゃない?
と言うけれど 私個人の思いとしては
嫁ぎ先に対しての礼儀という意味もある。

何をするにも 実家の事より嫁ぎ先。

なぜかと言えば 色々聞いていたんですよ。
先輩同居嫁様達から。

ちょっとしたことで
「やっぱり 実家が優先なのよね。」とか
「実家の方が大事なのよね。」などと
言われることがあると。
自分はそういうつもりではないのに
姑様の中には 気にする人も多いって。

女性同士って ちょっとしたことで誤解が生じたり
思いに反した受け取り方をすることが度々あって
嫁と姑の関係であれば なおの事そうしたことで
不毛な争い事に発展したり・・・。

それならば そういう状況を極力作らければ良い。

先輩同居嫁のアドバイスを受け
今年も 嫁ぎ先、実家とお墓参りを無事に済ませました。

ランキングに参加して居ます。
ちょっと遠回りにはなってしまうのだけれど
それで 舅・姑がこちらも考えて行動していると
思ってくれれば幸いと思っています。



暑いからね・・・。

2016.08.12 (Fri)
うん、暑いからね
部屋の扉を開けっ放しにもしたくなるよね。

旦那の両親と同居しているまめぞう。
部屋の扉を開け 真っすぐ廊下の突き当たりの扉
それは 義両親の部屋の扉

出かけようと扉を開けると
正面に マッサージチェアに座って居る姑様がど~ん!

私たちの部屋と義両親の丁度中間にある
トイレに入ろうと 部屋の扉を開けると
正面に マッサージチェアに座って居る舅様がど~ん!!!

怖いわ~。
扉を開けた瞬間 舅様や姑様と目が合うって怖いよ~。
なんか 見張られてる感アリアリ(笑)

旦那ちゃんが 
「見張られているみたいで嫌だから閉めて」と言うも

「見守って居る」とのお応え

暑い日が続く限り 私たち夫婦と子ども達は
部屋の扉を開けるたび 義両親に見守られている生活をしとります・・・。

ヤレヤレ・・・。
旦那ちゃんが 度々義両親の扉を閉めてくれるのが
唯一の救い(笑)

ランキングに参加しています。
もう、見守られる歳じゃァないんだけれどね・・・。



Category: まめ家 | Comment(2)

手始めに・・・。

2016.08.12 (Fri)
お盆で色々と忙しいと言いつつ
PCの前にドカッ!と座りこみ
ブログ開設しちゃった。

さぁ どんなブログにしようかな?
私のことだから 毒舌吐きまくっちゃうかも(=∀=)

何はともあれ 訪問して下さる方が
プププッ!と笑って頂けるようなブログにしたいとは思って居るところです。




back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。