FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付くこと・・・。

2016.11.25 (Fri)
同居嫁仲間も もうそろそろ姑の立場となるお年頃。
そんな仲間が集まって色々とね 同居話題などで
盛り上がったりすることもあるのだけれど

主婦同士が意識し合う家事仕事。

「年寄りがやると 綺麗になっていない。」

な~んて話もチラホラ出るわけで・・・。

私が最近 気が付いたこと。

食器など「汚れが落ちて居ないっ!」

これって 「老眼」の影響が大きいかなぁ~。
我が家の場合 家事仕事は掃除も洗い物も
ばぁさんの方が 上手、手際も良いし早い。
じぃさんもまた 丁寧とは言い切れないけれど
仕事で使った器具などの洗浄はビシッ!としているわけで

それが最近 不備が多くなり 「あれ?」と思うことが多くなった。

作業を見て居れば それは以前とそう変わらず・・・。
多分「視力」の衰えなんだわねぇ。
そして「視野」も狭くなっているのか 目の前の汚れが
落ちて居ないことに気が付かない。

多分 これ 解らないままなら
「仕事が雑」とか
「イヤイヤながらやっているからなんだろう」とか
「普段 人のやったあとチェックしては文句言うくせに
自分のした後はどうなのよっ!」とか
そんな風に嫌な感情を抱くのだろうけれど

見方を変えて アル事に気が付いた時
腹を立てる必要もなければ、悶々とする必要もなくなるわけで

一つ屋根の下 一緒に暮らして
イライラすることも 理解不能な言行動に振り回される時もあるけれど
視点を変えて見ることで 同居生活 お互い嫌な感情を出すことなく
過ごせることも沢山あるんじゃないかなと思うわね・・・。

まぁ 若いときには 気が付けなかったアレコレ。
歳を重ねるごとに 色々なこと解ってくるしね。
同じ生活するなら 少しでも穏やかに暮らしたいじゃない。

ランキングに参加して居ます。
相手のやることなすこと 否定的に見るのは簡単。
一旦否定したら どこまでも否定する見方になりがち。
そこを気を付ければ 同居生活ももっと暮らしやすい
生活環境になるんじゃないかな?




スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。